2006年 青空自然学校
青空色の夏休み

1日目
      2006年8月25〜28日

  青空の家で自然学校が始まりました。
 普段は静かな青空の家に・森に元気な子
 供達の笑顔や笑い声が溢れ、去年より大き
 くなった青空の子供達が「ただいま!」と玄
 関をくぐりました。
 
  初めて来た子どもは青空の家を見て、
 ワクワク・ドキドキしている様子。
森の怪物 青空の森でネイチャーゲームの「森の怪物」を楽しみました。森に住んでいる怪物に見つからない
ように、食べられないように出口までたどり着けるかな?


「たべちゃうぞ〜!!」

何人かはスタートと同時に走って出口まで駆け
抜けていきました。怪物もびっくり!!捕まえら
れないし〜(泣) 弱そうな怪物だったみたい。

1日目の夕食はチラシ寿司!!好評でした。

     さあ、これから夜の森へ行くよ。
夕食の片づけを終えて、これからみんなそろって
夜の森へとでかけます。青空の森で夜の     
「森の怪物」の始まり。夜は怪物が増えて、みんな
が来るのを今か今かと待ちわびてるぞ〜!   

森の怪物を終えて青空の森に座って空を見上げる
と、とってもきれいな星空が見えたね。       

その後には、青空の森と林道の2箇所に足跡
トラップを仕掛けました。「動物来い〜!」と両手で
念を込めて                        

2日目

林道に仕掛けた足跡トラップを、見に行きました。
食べ物は残っているけれど、模造紙には足跡が!
泥のついた足でいのししが歩いたようでした。
突進して駆け抜けてしまったのか?ここで悩んだの?
朝のやさしい日を浴びながら湧き水まで顔を
洗いに行きます。夏でも7度の水が眠気を
吹き飛ばします。

朝食の後は、お昼ご飯のおにぎりを作ります。
いろんな形のおにぎりができていました。
おにぎりをにぎって、荷物の準備をして、
とちのき村へ移動です。
ジャングルゲーム
 とちのき村へ移動する間に、杉林でちょっと
 遊んじゃえ。

 きつね役の子どもが100数える間にウサギ役
 の子ども達が隠れます。ウサギ役の子は15秒
 に1度キツネ役を見るのがルールです。

 ガサガサ!っと子ども達が森の中で散って
 行きます。
スクープ!
 とちのき村のキャンプ場に到着して、お昼ごはん
までの時間に4つのグループにわかれて虫眼鏡を
持ち生き物の気になる不思議を調べました。
 戻ってきたら新聞を書いて発表しました。
カラフルな新聞のできあがり!カエル・コオロギ・
ありの巣など見てきたものを楽しく紹介してくれまし
た。

 
 昼食は朝みんなでにぎったおにぎり!
丸に星にハートにいろんな形がありました。
みんなでワイワイ楽しくごはんを食べました。
Tree+ingをしよう 大きな山桜の木、とっても高いホオの木にみんなどんどん登ってく。あれあれお天気が・・・
空が暗くなってきてドッサ〜と夕立で途中で中断なんていうハプニング。
あんまりたくさん降るもんだから、雨でべたべた。おかしくなってみんなケラケラ笑ってた。

いよいよ登れる〜!って楽しんでたら
あらあら、夕立・・・雨やむかなぁ   

みんなの願いが空に届いて雨がやんだね
夕食はBBQと焼きそばでおなかいっぱ
い食べた後はちょっとのんびりしてから木
の上で眠る準備をします。
準備ができてから落ち着いて夜を過ごす
お話をして、森へと入りました。
 それぞれ寝袋をツリーボートへ入れ、靴
を脱いで寝袋へ潜りこみました。
すぐに静かになって森に、木に包まれて
夜を過ごしました。 

スヤスヤ気持ちよく眠っています。
夢を見ているのかな?

      ツリーボートマンション!

3日目へ